PRIUS ONLINE その3

2009年4月21日ネットゲーム

本日は、グラナド・エスパダが定期メンテなので、PRIUS ONLINEで遊ぼうと思ったら、10:30~こっちもメンテらしい。

取りあえず、序盤はクエストするしかないですね。特にモンスターが多いわけじゃないので。

と、いうよりも、チュートリアルが長すぎるって感じですか。

モンスターとの対決ものんびりムードで、ん~って感じ。

PRIUS ONLINE

クローズドβとはいえ、視点を変えると攻撃と攻撃との間に視点が変わるお茶目さが、なんともいえない。

移動に関しては、移動AIがちょっと古すぎますね。まず、目的地をクリックすると、その方向へ向かうのはいいのですが、壁があると、壁に向かって走り続けちゃいます。この辺りは早めに改善してほしいですね。移動するのに何度もクリックしなくちゃいけないのは、面倒でしょうがない。

クエストに関しては、クエストを選ぶとマップ上に情報がでるので(最近、この手が多いです)、迷うことなくクエストが遂行できます。

PRIUS ONLINE

この場合、真ん中が自分自身で、赤い矢印が選択中のクエストを行うための方向を示します。赤い点は、モンスターです。クエスト以外でモンスターに出会っていないので、どんな場合でも赤い点で表示されるかは、今のところわかりません。

今わかっているクエストは、2種類ありますね。

PRIUS ONLINE

ミッション系のクエストと、ストーリークエストの2種類が確認できました。その他にもある可能性はあります。何せ、1時間くらいしか遊んでないもので、詳細はこれからですかね。

どのゲームもそうですが、ゲームそれぞれの操作の癖がありますので、慣れるまでちょっと面倒かな。特に移動が。レベルが低いこともあり、アクティブモンスターと出会ってないので、そうなるとどうかな。

ちなみに、モンスターをダブルクリックすると攻撃をするのですが、視点方向と違う位置にモンスターが移動すると攻撃を止めてしまうという致命的な欠点がありますが、これは程なく修正されると思います。

後、CPUをたっぷり使用する割には、移動時などカクカクするようなスムースさがありません。グラナド・エスパダをやっている私にはちょっと違和感がありますね。まあ、慣れでしょうけど。

どうでもいいことですが、初回起動は全画面起動になります。起動してキャラクターを作ってゲームを始めれば、メニューでウィンドウで表示が切り替えられます。

最近は、全画面表示は嫌われる傾向があるので、ウィンドウできてちょっとホッとしました。なぜウィンドウで表示させるかというと、攻略サイトやwikiなどを見ながらゲームを進めることが増えてくるからです。

また、私のように、途中でスクリーンショットを撮って保存したり、インアクティブなモンスターしかいない場合は、その場で加工することもありますので。

全体的に、出来はいいと思いますが、続けて遊べるかはこれからもう少しやってみないとわかりませんね。

Posted by かふぇおれ