ファイルの同期

2008年8月3日PC・IT

WILLCOM D4を購入してから、メールやIEのお気に入りをなんとか同期したくていろいろソフトを物色していました。

まず、メイン機とファイルサーバーとの同期。WILLCOM D4はさらにファイルサーバーと同期して問題なく行えることです。下手なソフトを使用するとタイムスタンプの誤差を無視して同期してしまうソフトもあるので、ネットワーク上の別なマシンとの同期を考慮していることが前提条件になります。

そこで見つけたのが、Allway Syncってフリーソフトです。

なかなか感じのいいソフトです。操作も特に難しいこともないし、初心者でも使いやすいと思います。

まず、メイン機とファイルサーバー間の同期は特に問題なく順調に終了しました。試しに同期後にさらに同期しても、ファイルサーバーからメイン機へファイルがコピーされることはありませんでした。

次が肝心なWILLCOM D4とファイルサーバーとの同期です。試しにメールのデータを同期してみました。ほとんどのファイルの同期には成功するのですが、一部のフォルダーのアクセスに失敗してしまいます。エクスプローラで確認しても確かにアクセスできない。これは困った。

仕方ないので、管理者として実行してみた。しかし状況は変わらず。ネットで検索してみると、どうもUACが邪魔をしているらしい。仕方ないので、UACを無効にしてみました。

uac

この状態でAllway Syncを実行すると問題なく同期できた。当然、エクスプローラからもアクセスできた。

UACが有効だといちいち確認のダイアログが表示されたりと面倒だが、無効な状態だとそれだけセキュリティーリスクがあるわけで、有効にした状態でも同期できるように何らかの手段を探さなくてはならない。

取り合えず仕方ないので、UACを無効の状態で運用しようと思います。

Posted by かふぇおれ