本国からのお客様

2009年2月9日Granado Espada

ロルクも結構火力のある散弾銃も手に入れたし、スカウトも100レベ装備を購入。ず~と子育てをして家紋レベルを上げていたのですが、これがまた、ほぼ100%放置で狩りするわけで、私の操作は不要。はっきりいって面白くありません。

どうせゲームをやるからには、何かを達成したって感覚が欲しいわけですよ。取りあえず一人で挑戦してみたんだけど、コロニーを一つ壊すのがやっと。党レベに全然興味を持たない相方は、あっち向いてほい状態。

それでも最後に、可哀そうになったのか、一度だけ付き合ってくれました。お互い、装備も火力も前回より良くなっているはずなのに、なぜか最初から苦戦。

今回は得に思い知りましたよ。私のメインキャラが弱いってこと;;

かといって、党員は募集したくない。ってか、党を運営する方が面倒になるので、そんなことは死んでもしたくない。

それで一つ心に決めたことがあります。まずはメインをすべてエキスパートにすること。まずそこまでいかないと、子供を育てるのにも時間がかかるし、エラク進出も夢で終わってしまいそうで。

夜は適正で補助がなくても狩れる所に放置。日中は、補助かけて走り狩して今まで以上の成長速度を狙っています。最短はマスケッティアでベテランレベル6、スカウトがベテランレベル5、最後にロルクはまだベテランレベル2。まずはマスケッティアをいち早くエキスパートにすることが今後の課題。

最悪は有料ダンジョンの「古代骸骨の巣」で24時間借り続けてレベルアップを。

目標のエラクに辿り着いたあと、ゲームを続けるかはわかりませんが、次の仕事が見つかるまでは、毎日をグラナド・エスパダにできるだけ時間を割いて、がんばる予定です。

いままで仕事に集中していた頭をゲームだけに向けて頑張ろうと思う。

Posted by かふぇおれ