長期停止中のブログ「Doblog」、データの完全復旧は諦めた? – NTTデータ

2009年2月20日PC・IT

長期停止中のブログ「Doblog」、データの完全復旧は諦めた? – NTTデータ(マイコミジャーナル)

NTTデータが運営するコミュニティ型ブログ・SNSサービス「Doblog(ドブログ)」が2月8日からサービス停止状態に陥っている問題で、同社は19日、2008年8月4日から2009年2月8日までのデータが完全には復旧できない可能性があることを発表した。

っておい、最近のデータが復旧できないって、どんなバックアップしてたんだよ~って感じですよね。どうせ管理は下請けに丸投げしているだろうから、余程雑な運営をして粗利を稼いでたんだろうな。

Doblogに障害が発生したのは2月8日午前10時頃。同社の発表によると、データベースおよびバックアップの両サーバにおいてHDD故障が原因の障害が発生。以来、Doblogの閲覧も投稿も行なえない状態が続いている。最新の経過報告では、2003年のサービス開始から2008年8月4日未明時点までのデータは「復旧の見込み」。それ以降のデータについては「完全な状態ではないものの」(同社)とし、完全な復旧は難しいとの見通しを明らかにした。

メインとバックアップで同時に故障が起きる確立は低いので、元々どちらのサーバーにも障害が起きていて、HDDの交換をサボってたんだろうな。まさか、HDD単体で運営していたのかな。普通RAIDだから同時に2台以上が障害にならなければ、普通は問題になること無いのにね。せめてスナップショットとか別メディアにバックアップしてあれば被害は最小限度だったと思うんだけどな。

まあ、サービスを利用している人が記事や画像のバックアップを取っていれば、他のサービスに乗り換えればいいだけの話だけど、大多数の人が自宅のPCのバックアップだって取らない人が多い中、ブログ記事のバックアップを取っている人は少ないんだろうね。

私も過去に借りていたレンタルサーバーでHDDの故障でほぼ全滅を食らったが、幸いバックアップを自分で取っていたので事なきを得ましたが、有料サービスでも同様の事があるので、有料のサービスだからといって過信してはいけない。

ブログに限らず、重要なファイルはちゃんと定期的にバックアップしましょうって教訓ですかね。でも、今時のHDDは1台で1.5TByteとか普通だから、別メディアにバックアップするのは必要最小限度になるんでしょうかね。容量当たりの単価がHDDが一番安いので、まるごとHDDへコピーして(当然、PCから外して)保存するのもありかなと思う。

我が家では、バックアップの面倒な作業が嫌なのでファイルサーバーを立てて、RAID5で運用しています。当然、定期的にHDDの状態を確認して、異常があればすぐそばにあるPCショップで代替HDDを購入し再構築しなおして復旧させます。

しかし、NTTデータともあろう会社のすることじゃないよなw

Posted by かふぇおれ