Windows 7にクイックランチャー復活

2010年12月26日Windows

Windows 7になってクイックランチャーが無くなった。なんでなくしたのか知らないけど、いまだに各種ソフトのインストーラーではクイックランチャーに登録できるものも少なくない。

更に、IE、エクスプローラが張り付いていて、新規に動かすにはスタートメニューから起動させなくてはならない。

これは、順調にアップグレードしてきた私には非常に残念な機能の無効化だ。

いろいろなサイトを参考にやってみると出来るじゃん。復活クイックランチー。

自分用に簡単にメモすると、

  1. タスクバー上で右クリック
  2. .「ツールバー」→「新規ツールバー」を選択
  3. .「フォルダー:」欄に「shell:quick launch」の記述を入力してEnterを押下
  4. フォルダしたのを確認後「フォルダーの選択」ボタンをクリックして確定
  5. ランチャーの名称消去などの設定をして一番左に移動して完了

簡単だよね。

Windows 7当初から使ってたんだけど、家族の各PCもWindows 7に移行を始めているので、自分メモです。インストールするたびに検索して設定するのが面倒なのでここに書けば、間違えないと。ブログとローカルに記事が残るのでバッチグー。

ちなみに相方は、クイックランチャーが無くなったことを気にしてない。多分、mixiアプリだけで遊んでるからだろうけど、本体のOSがWindows 7になったら「おい、サービスエンジニア、ポチッとするところが無いんだけど、付けれやこら!」と言われるのは必須。

マイクロソフトさん、こういうところを付けたり外したりされると面倒なんでやめてけれ。適当なランチャーソフトを使うのが面倒だから使ってるって人多いと思うぞ。

Posted by かふぇおれ