XP SP3適用でエンドレス再起動の原因判明

2008年5月16日PC・IT

XP SP3適用でエンドレス再起動の原因判明、マイクロソフトが公表(INTERNET Watch)

 Windows XP Service Pack 3(SP3)をインストールした一部のAMD製CPU搭載コンピュータで再起動を繰り返す不具合が発生していた件で、マイクロソフトは16日、詳細と原因を明らかにした。

どうやら問題が特定されたらしい。内容は、

元のSysprepイメージのレジストリキーが残っているために、Intelプロセッサドライバ(intelppm.sys)が読み込まれることで不具合が起こるという。

と、言うことらしいです。

まあ、原因がわかったということで、非Intelユーザも一安心?かな。

ただ気になるのは、

 Microsoftでは、今回の不具合の影響を受けたユーザーに対しては、サポートセンターに問い合わせてほしいとしている。

なんで問い合わせなんだろうね。修正手順?をHPでなぜ公開しないんでしょうね。ちょっと不親切な気がする。

Posted by かふぇおれ