ソフトウェア技術者の収入

2008年5月23日PC・IT

ソフトウェア技術者の収入、多いのは500万~600万円–IPA調査(CNET Japan)

 収入については、年収の中央値が500万~600万円で、組み込みソフトウェア産業と同水準であった。ユーザー企業と元請けベンダーの年収分布の差は小さい。ただ、ベンダー内で比較すると、元請け、一次下請け、二次下請けの順で、分布が低い側にシフトしていることが分かった。

やっぱり安いよな。エンジニアって特に下請も下に行けばいくほど、残業も多くなるし単価も安くなるんだよな。間に入る会社が抜きすぎじゃないかと思うんだよな。

あとは無駄に残業させられることかな。大体、詳細設計までに時間が取られて、開発にかける時間が短くなるんですよね。ってか、私の経験上、全体の期間がシステムの規模と一致してないのが悪いんだな。うん。

Posted by かふぇおれ