ブログ記事から「感情」や「話題」を自動解析

2008年5月26日PC・IT

ブログ記事から「感情」や「話題」を自動解析、きざしカンパニー「KiTT」(INTERNET Watch)

 KiTTは、自分のブログを登録することで、ブログの書き込み内容が解析され、記事にどのような話題が多いかといった分析や、感情の状態、ブログの中でよく使われている言葉、バイオリズムなどを解析結果として表示するサービス。解析内容はブログが更新されるたびに変化し、解析結果に基づいて、感情や話題が似ている「著名人ブログ」を表示するほか、他のKiTT会員、ニュース、商品などの紹介サービスを順次拡充していく。

何やら楽しそうなサービスが出てきたようです。しか~し、MovableTypeはサポート対象外です。

試しにお試し版にURLを入力してみたけど、「エラー : このブログは解析できません。」と言われてあっけなく沈没なのは、お察しの通り。

アメーバ、アセラ、ウェブリ、FC2、オリコン、CSC、Seesaa、JUGEM、So-net、DRECOM、yaplog、livedoorな方は、試してみてはいかが?

追記:
対応しているブログサービスを見た感じ、SHIFT-JIS,EUCな文字コードのがokでUTF-8な奴が未対応な感じ。

Posted by かふぇおれ