ReadyNAS NV+がまだ届かない

2010年11月7日ハードウェア

いや~在庫がないとはいえ、4日朝一でサポートに連絡したのに、新しいReadyNAS NV+が届かないので、私のPCの1TBx2が両方とも90%以上の利用率になってるし。

おもちゃが無いと淋しいよ>ネットギア様

まあ、届かない間もいろいろ考えていたんだけど、近々2TBx4の構成に変更したいなっと。

しかし、なんでしょう2TBのラインナップに不穏な動きがある。

まず、HGSTのハードディスクが小幅な値上げが見られ、更に在庫がある店舗が極端に減っている。もしかして3.5インチHDDから撤退するつもりなのだろうか。それとも、新しいシリーズを出荷するつもりなのか。確かに発熱と消費電力は他社より多いが、一番使い慣れているので、2TBが1万を割るのを心待ちにしてるんだけどな。

私的に残りの選択肢は、SeagateかWestern Digitalなんだけど、Seagateはあまりいい思い出がない事と5900rpmなんて中途半端な速度のしか見当たらないし。

Western Digitalは、ECOモデルを前面に押し出し、RAID環境で利用不可(用途が違いすぎる)し。まあ、Western Digitalからツールを落として無効化すればいいんだろうけど面倒。

SAMSUNGはアウトオブ眼中だね。メモリーの時もそうだったが、参入時の製品はリスクが多すぎて4本も買うなんて自殺行為はしたくない。

そろそろ3TBがラインナップに乗るのに2TBのラインナップがこの状態じゃ厳しいね。HGSTの2TBが1万円を割ればすぐに購入するね。なんだかんだ言っても安心できる。

それにしてもHGSTは今後どうするつもりなのか気にかかる。

Posted by かふぇおれ