GIGABYTE GA-X58A-UD3R Rev2.0に新BIOS FC

2010年11月13日ハードウェア

公式の方ではまだダウンロードできないようですが、フォーラムからダウンロードできたので昨夜アップしてみた。

さて、何が変わったんだろう。リリースノートを見つけられない(よく探してない)ので分からないけど、USB辺りの調整がされてるといいな。

ベータも含めて最新を使いたい方は、フォーラムを覗くと幸せになれるかもしれません。

しかし、FC3が出てから結構経ってFC5を見つけ、あれFC4はパスされたのかなって思ってたら、FCの正式版登場ですよ。

どこのメーカーでもそうですが末永いサポートを行ってくれる企業はいいですね。安心して使ってられる。

思い起こせば、i386で初めて組んだ時もGIGABYTEだったな。その後はいろいろ浮気をし、ASUSTekを使いT2P4だったかな、あれは2枚も買って使い続けたな。あれは鉄板マザーだった。

今はどうなんだろうね。昔と違いオーバークロックも面白味が無くなって、単に発熱と電力消費が増えるだけになって、自己満足にしか思えなくなってる私。

今もi7 930をx22で1.0Vで稼働中。朝から寝るまで問題なく稼働しているからいいか。

サーバー用にもGA-X58A-UD3R Rev2.0を買おうと思ってるんだけど、オーバースペックかな。まあいいか。

追伸:

-Improve SSD compatibility
-Support JMB 363, JMB362 CX revision -UD3R (2.0) only
-Update SATA3 firmware version to SP1408 -UD3R (2.0) only
-10.Nov 10

Posted by かふぇおれ